一期一会

食べて、お昼寝して、遊んでまた食べる・・・そんな猫たちみたいに、好きなことだけしよう

野鳥

First Time in A While

晴れ間があるのは朝のうちだけ、昼過ぎからはずーっと雨、という天気予報だったので 近所を散歩しました しばらくご無沙汰していたルート シロハラ・ミソサザイ!(Bewick's wren) しかも、目の前に2羽も! しかし、この子たちは、少しもじっとしておらず、…

Upsetting News

わたしは、バイデン政権になってからは、政治関係のニュースはあまりみていないんですが、昨日のアイオワ州の共和党員集会で、45*が独走、というニュースに うんざり・・・を通り越して、恐怖を感じてしまいます・・・ (*私は、トランプの名前を口にするの…

Freezing Rain is Coming

北極からの寒波による、氷と極寒の嵐(Ice-Cold Storm)まだ終わっていませんでした・・・今日は、お天気がよくなりますが、気温は上がらず、予想最高気温は、まだまだ零下の26F(マイナス3℃)明日(16日)朝から、また雨雲が戻ってきて、今度はこのあたり全…

Ice-Coldmaggedon

今回の北極からの寒波は、すごかったです 雪はそうでもなかったんですが、驚いたのが、寒さ・・・! 昨日の最低気温は、なんと14F(マイナス10℃) 風も強くて、体感温度(Wind Chill)は、な、なんと 4F(マイナス16℃)‼ こんな寒さ、これまで経験したことあ…

Regulars at My Backyard

日本から一日遅れて、こちらも12月になりました これは11月29日の朝の空です 今朝のどんより空も撮ったんですが、全然ピンとこず ブログを書いている間に、少し日が差して、青空も見えました その後、また曇って、雨が降って、今また日が差しています 冬の間…

Dark-eyed Junco

今朝の気温は、33F(0.5℃)曇り 典型的な冬空です ひさしぶりに裏庭の小鳥、ユキヒメドリ(Dark-eyed junco) すっかり葉が落ちた柿の木にとまっていました なぜか、ベールがかかったようになっちゃいました ここから、くっきり 寒い日だったので、まんまる …

Runaway Paper Cup

まだ、キャノンビーチの朝の続きです 日の出の時間も過ぎ、周囲もだんだん明るくなってきました これは、カラス ずいぶん長く外にいたせいで、日陰にいると寒い、寒い 海岸には、海に流れ込む小さな川があって、川岸の湿った砂が、流れに押されて、時々、ボ…

Pelicans and Terrible Tilly

めったに撮れないペリカンの写真なので、もう少し・・・ そうそう、昨日のも含めて、ペリカンの写真は、早朝、撮影しました Tillamook Rock Lighthouseとペリカン 絵になります ティラムックロック灯台 (Tillamook Rock Lighthouse) は、陸から約1.2マイル(…

Elegant Glide: Brown Pelican

ホテルに向かって歩きながら、海を振り返ったら・・・ 大好きな、ブラウン・ペリカン!(日本語だとカッショク・ペリカン) 一列に並んで、海面すれすれに、低く飛んでいきました ペリカンが群れで飛ぶ姿は、とてもきれいなんです 特に、翼を広げて滑空する…

Cascades Raptor Center in Eugene

金環日食を見に行った話の続き、です ユージーンで金環日食を見て、朝ごはんを食べた後 近所にある Cascades Raptor Center へ行きました それぞれ事情があって自然に返せない、鷲、鷹、フクロウなどの猛禽類を保護しています 教育的なイベントにも参加する…

Mountain Bluebird

今回も会えました、Mountain Bluebird(ムジルリツグミ) 鮮やかなブルーの雄は、写真映えもよくて、大好きですが 地味ななかにも、ちらりと青い尾羽を見せる雌の奥ゆかしさも、好き 見かけるといつもワクワクします 最初の2枚は雌で、最後が雄です グランド…

Hermit Thrush

チャイロコツグミ (Hermit Thrush) 一度聞いたら忘れられない独特のメロディでさえずります 去年の夏頃、そのさえずりが聞こえたんですが、姿は見えず 庭で姿を見たのは、これが初めて その前にも一度見かけたような気がしたけれど、写真を撮る前に飛び去っ…

Sauvie Island Spring 2022

カナダヅル(Sandhill Crane) 鹿の足跡 Mt. セントへレンズ(左)と Mt. アダムス(右・多分・・・) これは間違いなくマウント・フッド お天気もいまいち、気分もいまいち、そのうえ、なんだか春の花の開花も遅い今年 去年の今頃の写真から、引っ張り出し…

A Regular at My Backyard

裏庭の常連さん、アメリカ・コガラ(Black-capped Chickadee) 年中いるし、見慣れているはずなのに、いつ見ても愛らしく 見惚れてしまいます 裏庭で 03-13-2023

View through the Window

ムネアカ・ゴジュウカラ(Red-breasted Nuthatch) アメリカ・コガラ(Black-capped Chickadee) トウブ・ハイイロリス(Eastern Gray Squirrel) 裏庭に面した窓ガラスに取り付けて、もう数年も経つバードフィーダー 最近になって、急にホヌが興味を示すよ…

Northern Flicker's Drumming

昨日の朝、ハシボソキツツキ(Northern Flicker)がドラミングする音が、聞こえてきました この辺りの家には、金属製の煙突が屋根についていて、ハシボソキツツキはそれをつつきます 3月ももうじき半ば 春なんですね 写真は、2020年の春に撮影したものです …

Townsend's Warbler at Suet Feeder

ここのところ、毎日のようにスエットにやってくる、タウンゼント・アメリカムシクイ(Townsend's Warbler) ずいぶん慣れたようで、こんなにすぐそばにいても、私がじっとしていれば、せわしなく動きつつ、餌を食べ続けます これからもしばらくは、最低気温…

Fox Sparrow

時々裏庭に姿を見せる、ゴマフ・スズメ(Fox Sparrow) 雪の日にもやってきて、ばらまいた餌をせっせと足で掘りだしてました 裏庭で 02-23-2023

Hummie Contemplating on Snow Day

記録を取り始めてから、2番めの降雪になった翌日の午後 物思いにふけっているように見える、ハミングバード 横にちっちゃく残る雪が、お伴みたいでかわいい 裏庭で 02-23-2023

Pretty in Yellow

冬の間だけ姿を見せる、タウンゼント・アメリカムシクイ(Townsend's Warbler) 積もった雪をバックに、黄色がいっそう鮮やか ずいぶん慣れて、私が窓際にいても逃げなくなりました 裏庭で 02-23-2023

February Winter Wonder Land

バードバスはこの雪の下 昨日は、雪の予報が出ていて、午後6時頃から降り始め 少し積もるくらいかと思っていたら、ひと晩で、20センチは積もったか 今朝、起きて外を見たら、すっかり冬に逆戻りしていました ひと晩で降った雪の量としては、史上2番目の記録…

American Goldfinch in Winter Color

裏庭のバードバスにやってきたカップル 100%の確信は持てないんですが、多分、オウゴン・ヒワ(American Goldfinch)ではないかと思います 夏には鮮やかな雄の黄色い羽根は、冬には地味な鈍い黄色に変わるそうです 裏庭で 02-19-2023

Ruby-crowned Kinglet

去年、裏庭のマンサクにやってきた、ルビー・キクイタダキ(Ruby-crowned Kinglet) この子もなかなかじっとしててくれません で、そのきれいな赤い冠をなかなか見せてくれません 最後の2枚に、小さく薄っすら見えている赤い点がその一部 興奮すると赤い冠を…

Dark-eyed Junco after Bathing

普段はこんな感じのユキヒメドリ(Dark-eyed Jonco) ある日、思いっきり水浴びするのを見ていたら こんなになりました(笑) 顔つきを見ると、まだ若鳥なのかな モコモコになった胸元がかわいい しっかり水浴びして、さぞすっきりしたことでしょう よかった…

Bushtit

小さくてかわいいヤブガラ(Bushtit)は、群れで移動します バードフィーダーに一羽来たと思ったら、あっという間に10羽以上鈴なりに この子たちも、チョンチョンひっきりなしに動き回るので、上手く撮れるかどうかは運次第 裏庭で 02-04-2023

Dark-eyed Junco

ユキヒメドリ(Dark-eyed Junco)の雌 枯れた後、そのままにしておいた植物の種を食べていました こういうのを見ると、抜いてしまわずにおいといてよかったな、と思います 裏庭で 02-02-2023

Northern Flicker (Red-Shafted)

我が家の裏庭にやってきた、ハシボソ・キツツキの雌 裏庭の向こうが雑木林だった頃は、あの甲高い鳴き声がよく林に響き渡っていました 今は、たまに見かけるくらい 写真をアップロードしたら、尾のすぐ上、背中のところに白い羽が見えていて「あれっ?」と思…

Song Sparrow

このウタスズメは、裏庭の常連さん 寒かったせいか、まんまるくなっています 背中から尾に、雨粒がいっぱい 裏庭で 01-09-2023

Townsend's Warbler

タウンゼンド・アメリカムシクイ、今年も我が家の裏庭に来てくれました 私が窓際に近づくと、すぐ飛び去ってしまう上 チョンチョン動き回って、じっとしていないので なかなかいい写真が撮れません 01-24-2023

Western Meadowlark #2

昨日のニシマキバドリ、続きです 別の道路標識に飛び移ったので、前面の鮮やかなイエローと黒地の V がはっきり見えました ニシマキバドリは、オレゴン州とワイオミング州の州鳥です ワイオミング州ケリーにて 05-28-2022